前へ
次へ
 

結婚したがる彼女の素行調査

結婚前の素行調査、大事だと思っています。

結婚を約束して金品を巻き上げる結婚詐欺や恋愛詐欺も横行していますし、年々巧みになっています。

お金目当ての関係なのだと薄々分かっていても、確かめる術もありませんし、恋愛という魔法に掛かっていると自覚をしにくくもあります。

富豪の高齢者ですと相手がお金目当てだと分かっていても、お金でしか優れた異性を買えないから良い、と妥協をする事もありますが、所詮お金で買った相手、こちらが病苦や貧困に陥るとてのひらをかえすかのようにあっさりと捨てますし、相手によっては遺産目当てで早死にさせるべく、危険な場所に誘導したり、病気を引き起こしやすい手料理を作ったり、なんてケースは物語の中だけに関わらずよくある事です。

私は結婚にはとても慎重になっており、恋愛にて知り合った恋人と結婚の話が出た際に探偵に素行調査を行なってもらいました。

私も高望みをしすぎかと思いましたが、恋人の容姿は美しく、浮気をしようと思えば簡単に浮気ができる容姿であり、少々の不安がありました。

恋人は女性ながらも頑張って働いていますし、贅沢を我慢して節約もしており、お嫁さんに相応しい要素を兼ね備えていますが、なぜだかやたら結婚を焦ってきますし、私への愛が無いように感じられたために一応調査を行なったのです。

恋は盲目であるため、調査にて客観的な意見が欲しいとも思いました。

恋人は浮気をしている雰囲気も無く、貯金も多額あり、債務は無し、両親も健康でどちらかと言うと裕福、男性には興味が無い地味な生活をしている、といった調査報告がなされました。

私は少々意地になっており、浮気やマイナス点が見つからなかったながらも、探偵に調査を続行してもらいました。

調査を進めてもらうと、やっと私が納得できる発言を掴めました。

彼女は、私との結婚を

「楽をするため。愛していないけれど結婚したら女は仕事を辞めて楽ができるから。毎日寝て暮らしたいし、働きたくない」

と発言していたようでした。

確かに彼女は、結婚をするためだけに私と付き合っているような雰囲気がありました。

余計な恋人ごっこやいちゃいちゃを楽しむよりも、早く結婚をして楽をさせて、といった感じですね。

結婚とは打算や楽をするためにするものではないと思っている私は、彼女の発言の証拠を何度も見て心に刻み、きっぱりと別れを告げました。

楽をしたくてしょうがなかった彼女は、愛情を感じない言葉で私を引き留めましたが、私は無視をしました。

Page Top